各国製プロペシアとフィンペシアの価格比較一覧表

医薬品名 1錠あたりの薬価 月間費用 年間費用
プロペシア(ニュージランド製) 405円 12,150円 145,800円
プロペシア(アメリカ製) 204円 6,120円 73,440円
フィンペシア 32円 960円 11,520円

上記の価格比較表の通り、先発医薬品のプロペシアと後発医薬品のフィンペシアの価格差は、割安な「アメリカ製タイ市場向けプロペシア」と比較しても約6倍と大きな開きがあります(※月間費用と年間費用は毎日1錠を服用したとして計算)。

右端に記載の「年間費用」を見比べるとその差が一目瞭然です。

薬の成分や効果・効能が同じであるなら、やはり費用負担が軽減されるジェネリック医薬品のフィンペシアを選択したいところです。以下に、実際にフィンペシアを服用されている方の口コミ体験談をご紹介いたします。

フィンペシアの効果や副作用についての使用体験談

使って1カ月くらいすると、抜け毛や頭皮のかゆみが減ってきて、4~5か月すると、脱毛の量がかなり減って、黒くてしっかりした毛が生えてくるようになった。以前はヘアーワックスをつけると頭皮が透けて見えてしまっていたのですが、透けなくなってきました。(32歳・男性)

いわゆるM字ハゲで悩んでいて、いろんなヘアスタイルでごまかしてきました。サロンにいくと高いし、病院に行くのも抵抗がありましたが、安くて簡単に手に入るフィンペシアを使ってみています。半年くらいで少し効果がでてきたように思います。(41歳・男性)

今までいろんなものを試したけれど、これまでにない効果を実感しています。数日で、頭皮のべたつきがなくなり、髪がサラサラになりました。服を脱いだり、髪を洗ったりするときに、引っ張ると抜けるような感触があったのが、気にならなくなって、しっかりした毛になっているのがわかるようになりました。3~6か月で変化がでてくると聞いていましたが本当のようです。心配をしていた性欲減退などの副作用も今のところ見られません。(39歳・男性)

「安い!」だけでフィンペシアを通販するのは危険

先の価格一覧表の通り、先発医薬品でなくジェネリック医薬品であるフィンペシアを選択すると驚くほど治療にかかる費用負担を抑えることができます。

しかしながら、この「安さ」だけを求めてフィンペシアを購入してしまうと、様々なリスクにさらされる危険が伴います。その中で最も怖いリスクは、やはり「健康被害」です。全くのニセモノや有効成分が不安定な粗悪品が医薬品市場に出回っている事実を真剣に考慮しなくてはなりません。

特にフィンペシアにおいては、コーティング剤に発ガン性の疑いがある「キノリンイエロー」を使用しているものもあり、購入にはより一層注意が必要となっています。

この「健康被害」に対する不安・心配を解消するためには、長く安心してお付き合いのできる販売店をしっかり確保しておく必要があります。購入先を選ぶ際には、まずは信頼の目安となる「第三者機関である薬剤師会の成分鑑定書が公開されているか?」をチェックしてください。

当サイトの価格比較表に掲載しているオオサカ堂は、薬剤師会の成分鑑定書を各医薬品販売ページ別に公開し100%純正品のみを取り扱っているので安心です。

プロペシアとフィンペシアについての基礎知識

プロペシアもフィンペシアもどんな薬かわからないという方は以下を参考ください。

先発医薬品のプロペシアとは?

プロペシアは、AGA(男性型脱毛症)の治療薬として多くの国で販売されています。成分はフィナステリドというAGAの原因となる男性ホルモンの生成を抑える効果があるもので、これが作用することで、毛根が活性化し、ヘアサイクルが正常な状態になるといわれています。もともと前立腺肥大の治療薬として開発されたフィナステリドは、AGAにも効果的だということがわかり、1997年、AGA治療薬として米国食品医薬局(FDA)に認可されました。現在は、その安全性や有効性が広く認められ、プロペシアは、世界60か所以上で「飲むAGA治療薬」として販売されています。日本では、アメリカMerck社の日本法人であるMSD社(旧万有製薬)から発売されています。

後発医薬品のフィンペシアとは?

フィンペシアはプロペシアのジェネリック医薬品で、プロペシアと同様にフィナステリド1mgを含有し、成分が同じものです。インドの製薬会社Cipla社が製造し、インターネットなどで日本からでも安く手に入れることができると、今、抜け毛に悩む男性たちの間で注目を浴びています。安価で手に入りやすくなったAGA治療薬は、まさに抜け毛に悩む男性の強い味方となりました。

医薬品名 1錠あたりの薬価 月間費用 年間費用
プロペシア(ニュージランド製) 405円 12,150円 145,800円
プロペシア(アメリカ製) 204円 6,120円 73,440円
フィンペシア 32円 960円 11,520円